queue_psychology

人間は是非にかかわらず、周囲が認めるものは良いものだと思う傾向があります。

例えば飲食店の前に行列が出来ていた時、

「行列ができている」=「多くの人が食べに行っている」=「美味しいお店のはず」

こう考えるのは、人間は皆「ケチ」だからです。

 

Twitterでフォローお願いします

おすすめの記事