akebono4

おもむろにカツが食べたくなったので美味しい店を調べた所

 

有楽町の東京交通会館 地下一階に良いお店があるとの事で行ってみました。

 

食べログ百名店に選ばれているお店で、数年前に噂の東京マガジンの料理のコーナーに出演されていました。

店構

akebono_1あけぼのakebono2

有楽町 東京交通会館 B1Fの中でも「ひょっとこ」「大正軒」「あけぼの」と繁盛店が密集している区画があり、道の奥側にお店があります。

 

店内は厨房を囲むようにL字型カウンターがあり総席数10席(カウンター席のみ)。

 

当然混雑が予想されますがその通りです。待ち行列に対して回転率は良い方なのでそこまで待つ事はありません。

 

ポップアートが可愛いのと、おやっさんと女将さんが接客が好きなんだろうなというのが分かるちょっと面白い感じなのも良かったです。

 

店の前にメディア掲載された内容が貼ってあり、入り口に食べログ百名店のシールが貼られています。

akebono

普通の「かつ丼」を頼みました。

 

内容はかつ丼、味噌汁、お漬物がセットで普通でも結構な量があります。

 

まず自分が想像していた出前系の「かつ丼」と全く違い、ロースは厚めでカツがしっかりしています。

 

脂身も丁度良くおそらく良質な肉なのでしょう甘味を感じます。

 

くどく無い程度に卵で閉じられているため、揚げたてのサクサク感がしっかり残っていました。

 

タレの量も絶妙で、ご飯がべちゃべちゃにならない適度に納められています。

 

味噌汁もかつ丼も塩気が非常に少なく食べやすくバランスがいいです。

 

値段が980円するのですが、「なるほどこれほどカツがしっかりしているのか納得!」といった内容でした。

 

メニューは全体的に1000円近いものがほとんどですが味は美味しく人気店なのが頷けます。

 

前評判通りかなり美味くB級超えてるなと思いました。やはり食べログ百名店にハズレなしと行った感想です。

 

ちなみに1300円の上かつ丼と言うのもあり「かつ丼」「上かつ丼」の違いはかつと卵の量とサラダの有無です。

 

食事グルメレビュー

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事