海神(ワタツミ)が実装された月2019年03月の激獣神祭のガチャ2日目までの結果です。

 

はじめに

まず1日目(100連)で海神(わたつみ)は排出されませんでした。

2019年3月は総計200連止まりとなりました。

  • 1日目:100連
  • 2日目:100連
  • 3日目:寝坊

100連での排出確率と基本となるソーシャルゲームの確率算出方については

下記でまとめて計算していますのでご確認下さい。

確率計算

ピックアップと限定の排出率

結果として2日目までで200連し海神は1体も排出されておらず、他限定が2体止まり。

いずれもピックアップ対象外で所持済みのキャラクターです。(弁財天、妲己)

更に確定演出は1回のみでそこからピックアップ対象外の限定キャラが出ています。

200連で0.6%が排出される確率は約69.9%のため期待値を大きく下回っています。

200連で0.2%が排出される確率は約32%のためこちらは大きく上振れしています。

排出された星5キャラは13体、内2体は星玉(確定)のため実質11体で1体は確定演出です。

 

全体の排出率

12%の排出率で100連をした時、星5が11体出る確率は約66.6%。

2日目は確定演出があったため、全体の排出率は1日目の実質10体と誤差範囲です。

これだけ見ると出ない方がおかしいのと、ピックアップ型は再抽選形式なのではないかという疑いがあります。

激獣神祭はどうにも出が悪いため確率算出を行いたいので、超重課金されているかたの動画を参考に当たるまでと運極(20体)になるまでの確率を計算してみようと思います。

後書

そして3日目も引くはずでしたが、寝過ごしたためひけませんでした。

200連程度では試行回数が甘いのと、連続して引かないと入れ替え時に確率調整されていた場合意味がないため、来月は連続して300連しようと思います。

安く課金する方法もまとめていますので、良ければはこちらもご参照ください。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事