offee_work_computer_table_leeroy

ある日「0120-931-684」という見た事の無い番号から電話がかかって来ました。

 

暇だったので電話に出てみたら性懲りもなく光回線契約の迷惑営業電話だったのでまとめておきます。

 

下3桁は設置されている電話によって異なるようです。

 

話を聞いた限りこの番号はdocomoとは直接的には関係なさそうで、「カスタマーリレーションテレマーケティング」という会社が「NTT docomo」の名を騙り「光回線に切り替えませんか」という「詐欺まがいの勧誘の電話」をかけています。

 

docomoを契約している、または契約していた人間を対象に別の会社がテレマしているという事はつまりdocomoは光回線契約の訴求において個人情報を売っているという事で、どっちもダメです。

 

この系列番号からの迷惑電話はホリエモンのtwitterでも晒されています。
twitter_horie

 

そもそも勧誘で「NTTドコモ光案内センター」と名乗ってきますがそれは一体どういった組織なのか全く不明です。

 

ネットで調べてもボロカス書かれていましたが、予想通りで「NTTと名乗る、しつこい、無礼」と言った煩わしさ全開なんですね。

 

勧誘されてる方は時間が無駄になるしメンドクサイ。

 

これだけネット上でボロカス書かれても何も無いという事は、商売として成り立ってるんでしょうね。

 

必要無い人はちゃんと断った方が良いというより電話に出ないほうが良いです。

 

光回線の悪質な営業について書いた記事もありますのでそちらもどうぞ。

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事